無添加の真っ赤なルバーブジャム〜湘南 茅ヶ崎 Reflish〜

6月の新商品は無添加の真っ赤なルバーブジャム。レモンとバニラの2種類です。

ルバーブとはシベリア原産の野菜で、生のままでは茎が固く強い酸味がありますが加熱するととろりと溶けるので古くからジャムやスイーツとして使われてきました。

使用したのは長野県富士見市で栽培された減農薬の真っ赤なルバーブ。オーガニックではありませんが、できる限り農薬を使わないように育ててられたルバーブです。
野菜とは思えなほどフルーティーで酸味が爽やかなジャムが出来上がりました。

ルバーブとレモンのジャムは、愛媛県産の無農薬レモン果汁とレモンピールと一緒に煮込んだ、初夏を感じる甘酸っぱいジャムです。トーストやベーグル、マフィンなど菓子作りにも。

そしてバニラの方は、マダガスカル産の天然バニラビーンズを加えたレモンとは対照的な甘〜い香りのジャムです。
ルバーブの爽やかな酸味と天然バニラの華やかな組み合わせがよく合います。
スコーンやアイスクリーム、ヨーグルトと一緒に食べると美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です